2014年02月27日

電話占いって結構おもしろいですよ

どーも皆様こんにちは!だんだん暖かくなってきていい感じですが、花粉症の自分には今からいろいろ不安です(^^ゞ

私は占いは実は銀座まで行っていた時期がありました。結構ツボにハマった鑑定師さんがいて、悩みをうまく導いてくれました。

しかし、遠いので次第に足が遠のいていったのです。。。 そんな時ん電話占いというか、ネット上で対面でできる占いを知りすごーっく活用しています(^^♪

それで、私もテレフォン易が好きでよく使用します。無銭判別を使用したとのねですが…。10分経ったタイムに、電話口で知らされませんでしたか?「無銭判別10分」としているなら、ガイド先に、10分を過ぎたら補足代価がかかるねを解説するはずです。

知っていたとのねなら、解説を受けたのだと思いますが…。知らないホームに、というのはあまり通用しないのではないかと思いますよ^^;敵側の過失としては、ガイド時に「10分経ったら知らせてくれるのかどうか?」を汝にねわっておかなければいけなかったと思います。

もしその解説も受けていたのなら、心残りですが、払い込みの責務は汝にあると思われます。なんでも、「無銭」というのには、自分自身管轄が必須ですよ…;この度は、勉強代としてタイムをかけずにお払い込みになった共が、あとあと厄介にならないと思います。

私は、いつも使用する易者さんに、易開幕後、あらかじめタイムの制約を伝えておき、タイム内に収めてもらいます。私もきっちり払い込みます。易者さんも、お仕事なのですから、ギブ&テイクだと、私は思います。ということで、電話占いをきちんと把握して利用することが大事になってきます!
電話占い
ラベル:電話占い
posted by AYANO at 11:31| 占い | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。