2013年03月13日

仕事をする環境とは

仕事をする環境は静かで集中できるに越したことはない。

しかし、静かすぎてもまた意識が散漫してしまう。

時折、風の音が聞こえてちょっとした音楽が耳に入って、そういうことで人は意識のバランスを保っているように思える。

そして、何よりも集中すべき仕事があってからこその、集できる環境かとも思う。

ふと手を止めてみると、仕事に対しての気付きがうまれる。

この仕事はどこまで大事なことなのか?手を止めて集中がどんどん途切れていく、、

そういった気持ちも含めて、環境づくりは非常に大切になってくる。

手を止めないで仕事を進めたいものである。
posted by AYANO at 12:11| Comment(0) | 仕事 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。